Vラインの黒ずみやブツブツはVライン脱毛で治る?

Vラインの黒ずみの原因

Vラインの黒ずみやブツブツの原因はいくつか考えられます。もしムダ毛の自己処理をしているならば、それも大きな原因の一つです。それから、黒ずみに関しては、衣服(下着やタイトなボトムス)による摩擦も考えられます。

特に下着のゴムがきつく、太ももの付け根を締め付けているようですと、徐々に黒ずんでいってしまうことが考えられます。

毛の量は自己処理が原因で増えることがあるので、とても悪循環ですね……。
 

Vラインのブツブツの原因

ブツブツしているのは、毛穴の中に毛が残っていることで起こりますし、それが埋没毛になると毛の先端が皮膚の外に出てこられずに皮膚の中を穿孔しますからこれも皮膚表面をでこぼこさせたり毛穴周辺が赤く炎症する原因にもなります。

主に下着の締め付けに気をつけて摩擦や締め付けの少ないものを着る様にしたり、美白効果のあるローションなどでお風呂上りにスキンケアをすると少し緩和されていきます。

特に抑毛効果のある大豆イソフラボンを含んでいる化粧品は、美白の効果もありますし、毛穴のキメを整えてくれ、毛の再生も抑えてくれるため、とても有用ですよ。
 

無駄毛は黒ずみブツブツの敵

ムダ毛については、自己処理を繰り返すとこのように黒ずみやブツブツを誘発し、更に毛自体を増やしてしまいますので、早めに脱毛サロンで脱毛した方が無用なストレスを肌にかけずに済むと思います。

ハイジニーナ脱毛はV・I・Oラインを脱毛するものですが、Vラインのみの脱毛もコースとしては用意されていますしIラインやOラインに比べると気軽にお願いできると思いますので考えてみてください。

自己処理でどうしても済ませたい場合には、処理をしたあとに抑毛ローションなどでしっかりアフターケアをすることが大事になってくると思います。

Updated: 1月 11, 2016 — 6:58 pm
ハイジーナ脱毛が安いサロン!<回数と効果> © 2016